記事一覧

TOPICS

10月8日 第45回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第45回勉強会を10月8日、開催しました。
国税OBの小林 正樹 主任研究員を講師に迎え
『 ここだけでしか聞けない 元東京地裁調査官の1、「地裁調査官の職務と租税訴訟」
2、不服審判所部長審判官の役割と印象に残った判例・裁決事例』を講義いただきました。

第46回 租税調査研究会 定期勉強会(11月12日)のご案内

11月12日(火)に租税調査研究会の定期勉強会を開催いたします。
勉強会のテーマ:『課税当局が取りにきたがる「認定賞与」と会計事務所の対応』
国税OB 横田 光幸主任研究員をお招きして解説いただきます。

9月26日 第1回 国際税務部会を開催しました

2019年第1回国際税務部会を9月26日、開催しました。
国税OBの中山正幸主任研究員と多田恭章主任研究員を講師に迎え
『 海外子会社との税務処理における事例検証』を講義いただきました。

税務調査メルマガvol.291配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.291】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol291のメルマガコンテンツ
・ 産婦人科医の不正チェックポイント!
・ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
No.116 海外で作成された契約書の印紙税は必要なのか?
・元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:
海外調査事例 海外子会社への売上返品が寄附金認定された事例 他1件

9月17日 第44回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第44回勉強会を9月17日、開催しました。
国税OBの小林 幸夫 主任研究員を講師に迎え
『 税理士が抑えておくべき“印紙税”税務署から指摘されない実務ポイント』を講義いただきました。

第45回 租税調査研究会 定期勉強会(10月8日)のご案内

10月8日(火)に租税調査研究会の定期勉強会を開催いたします。
勉強会のテーマ:『ここだけでしか聞けない 元東京地裁調査官の 1、「地裁調査官の職務と租税訴訟」
2、不服審判所部長審判官の役割と印象に残った判例・裁決事例』
国税OB 小林 正樹主任研究員をお招きして解説いただきます。

税務調査メルマガvol.290配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.290】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol290のメルマガコンテンツ
・ 懇親会費用
・ ある女性国税記者の独り言
No.105 教育資金贈与特例の残念な改正
・改正民法で関心高まる贈与税の配偶者特別控除 早期の住宅売却などに課題も大

税務調査メルマガvol.289配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.289】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol289のメルマガコンテンツ
・ 内観調査
・ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
No.115 人生いろいろ、M&Aの理由もいろいろ・・・
・元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:
後を絶たない消費税不正還付~査察による告発件数は過去5年間で最大

2019年 第1回 国際税務部会 勉強会(9月26日)のご案内

第1回となる国際税務部会を9月26日に開催します。
会員事務所からの相談事案をベースに、どのように対応していけばよいのか、ディスカッション形式で検討していきます。
主な相談内容として外国子会社の役員報酬や出向者の給与・賞与、役務提供などで、注意すべき点、税務調査対応などについて検証していきます。

税務調査メルマガvol.288配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.288】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol288のメルマガコンテンツ
・ 「歩道状空地」の用に供されている宅地の評価
・ ある女性国税記者の独り言
No.104 「判例」
・ 酒井克彦の「税金」についての公開雑談
~ルース・ベーダー・ギンズバーグ女史とチャールズ訴訟~