記事一覧

TOPICS

NEW 会計事務所博覧会2022で開催されるセミナーに松崎啓介先生がご登壇

会計事務所博覧会2022で開催されるセミナーに
主任研究員の松崎 啓介先生がご登壇されます。
分かりやすいセミナーになっております。是非ご参加ください。

【会計事務所博覧会2022】
日 時:2022年10月13日(木)~14日(金)
午前10時〜午後5時(ただし最終日は午後4時)
場 所:東京都立産業貿易センター浜松町館
入場料:無料
https://kaikeihaku.com/

NEW 税務調査メルマガvol.363配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.363】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol.363のメルマガコンテンツ
・ 勘定科目等から見た調査ポイント 売掛金・貸倒損失・貸付金の場合
・ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
No.152 日本刀や拳銃などは差し押さえできるの?
・【元国税徴収官が解説】まだ間に合う「予定納税額の減額申請」

NEW 9月27日 第64回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第64回勉強会を9月27日、開催しました。
国税OBの川口 桂司主任研究員を講師に迎え
『任意調査の最強軍団 リョー調 資料調査課の調査と税務調査の違い』をテーマに講義いただきました。
後日期間を定めてYouTubeにて配信を予定しております。

【出版・記事】「令和4年分 年末調整・法定調書の記載チェックポイント」(中央経済社)

年末調整事務を詳しく解説。「年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表」「源泉徴収税額表」を追加掲載。
この1冊で年末調整事務と毎月の源泉徴収事務ができる!

第64回 租税調査研究会 定期勉強会(9月27日)のご案内

9月27日(火)に租税調査研究会の定期勉強会を開催いたします。
勉強会のテーマ:『任意調査の最強軍団 リョー調 資料調査課の調査と税務調査の違い』
国税OB 川口 桂司主任研究員をお招きして解説いただきます。

税務調査メルマガvol.363配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.362】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol.362のメルマガコンテンツ
・ 短期間に繰り返して無申告又は仮装・隠蔽が行われた場合の加算税の加重措置
・ ある女性国税記者の独り言
No.141 e-Taxの使い勝手
・「納税証明書」は納税者に便宜を与える目的とされている

【出版・記事】国税OB税理士による【税務調査のすべて】(一般財団法人大蔵財務協会)

国税OB税理士による「税務調査のすべて」が出版されました。
税目別に対策のポイントが分かりやすくまとめてあります。
いつ税務調査を受けても企業が適切に対応できるように準備するための指南書となっております。
会計人はもちろん、実務に携わる方々にオススメの一書をご紹介します。

ITトレンド EXPO 2022 Summerイベントに登壇

ITトレンドEXPO、オンラインイベントに主任研究員の松崎啓介先生が登壇されます。

税務調査メルマガvol.361配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.361】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol.361のメルマガコンテンツ
・ 耐用年数の短縮
・ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
No.151 霞が関の財務省・国税庁の建物
・ 改正電帳法が税務行政を変える(第7回)~最低限の要件の電子帳簿

税務調査メルマガvol.360配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.360】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol.360のメルマガコンテンツ
・ 事前通知から修正申告
・ ある女性国税記者の独り言
No.140 燻る節税保険
・海外取引と源泉徴収 自由職業者へ支払う報酬に源泉徴収は必要か