記事一覧

TOPICS

NEW 第28回 租税調査研究会 定期勉強会(4月24日)のご案内

4月24日(火)に租税調査研究会の定期勉強会を開催いたします。
勉強会のテーマ:1、税理士法人の税務調査 2、再調査の手続き
国税OB武田恒男主任研究員をお招きして解説いただきます。

第26回 租税調査研究会 定期勉強会(1月18日)のご案内

1月18日(木)に租税調査研究会の定期勉強会を開催します。
勉強会テーマ:勘定科目別に解説 源泉所得税の税務調査
国税OB米山英一主任研究員をお招きして解説いただきます。

第25回 租税調査研究会 定期勉強会(12月13日)のご案内

12月13日(水)に租税調査研究会の定期勉強会を開催します。
勉強会テーマ:国税不服審判所の知られざる世界・元審判官が注目する裁決を検証
国税OB加藤昌司主任研究員をお招きして解説いただきます。

第4回 相続税部会 勉強会(12月8日)のご案内

「相続税の重加算税事案(判決・裁決)を検証②」
第4回相続税部会の勉強会を12月8日に開催します。
部会長である松林優蔵主任研究員と、事例を学びながら相続税の実務知識を深める勉強会です。

【セミナーご招待】会計事務所系コンサルティング会社だから話せる税理士が押さえておきたい不動産小口化商品のメリット・デメリット!~危ない物件、リスクの少ない物件の見極めポイントは?~

相続対策や資産運用として根強い人気の不動産投資。会計事務所のクライアントでも、知らぬ間に不動産投資を始めているケースも珍しくありません。そのため税理士なら、税金対策や投資リスクなども考慮したアドバイスをしたいところ。最近では、少額で不動産投資できるとして「不動産小口化商品」(以後:小口化商品)の関心も高く、不動産投資のハードルも下がっています。税理士として押さえておきたい、小口化商品の見極め方やアドバイスのポイントを解説します。
※本セミナーは(一社)租税調査研究会と株式会社コスモスイニシアの共催セミナーです。

【Vol241】産婦人科の税務調査ポイント

【11月9日配信】税務調査メルマガの一部をご紹介します。
・国税出身税理士が伝授する税務調査対応のノウハウ 産婦人科の税務調査ポイント
・酒井克彦の「税金」についての公開雑談~税理士活動に関する表示の信憑性~

第2回 国際税務部会 勉強会(11月22日)のご案内

第2回となる国際税務部会を11月22日に開催します。
多田恭章主任研究員が「中堅・中小企業でも狙われやすい『簡易な移転価格調査』『国外関連者に対する寄附金』」について講義いたします。

第24回 租税調査研究会 定期勉強会(11月15日)のご案内

11月15日(水)に租税調査研究会の定期勉強会を開催します。
勉強会テーマ:消費税 実務・調査ポイント「対価を得て」の判断
国税OB北林隆明主任研究員をお招きして解説いただきます。

租税調査研究会×KaikeiZine 特別セミナー

租税調査研究会が開催する特別セミナー
第1回 11月21日 国税OB税理士が教える 税務調査対応と新加算税制度の留意点
第2回 12月5日 電子政府で世界最先端を進むエストニア・デジタル化で変貌する士業事務所の役割
第3回 12月8日 今押さえておきたい税務調査対応 中小企業に関係する国際税務の基礎知識

【Vol239】電子帳簿(4)

【10月27日配信】税務調査メルマガの一部をご紹介します。
・国税出身税理士が伝授する税務調査対応のノウハウ 電子帳簿(4)
・エストニア「仮想通貨」発行ってホントなのか真相に迫る