TOPICS

第51回 租税調査研究会 ZOOM勉強会(10月13日)のご案内

■日時
10月13日( 火 ) 16:00 ~ 17:30(配信接続開始:15:55~)
■テーマ
第51回租税調査研究会 定期勉強会

『基礎編 税務調査でも狙われる国際源泉課税』

勉強会の詳細はこちらからもご覧いただけます>>

<勉強会のポイント>

①源泉徴収の対象となる海外取引
②租税条約の確認
③土地等の譲渡対価
④不動産の賃貸料
⑤日本法人の役員が海外で勤務する場合
⑥使用料などについて
多田恭章主任研究員が分かりやすく解説いたします。
講師の多田主任研究員は、国税庁国際業務課(長官官房)で各国税務当局との情報交換をはじめ、
東京国税局で移転価格調査、法人調査等も行ってきた国際税務の専門家です。

■講師 主任研究員 多田 恭章

<お申込み方法>
e-mail(tax@zeimusoudan.biz)にてお申し込みください。
お申し込み受付け後、e-mailにて受講確認の連絡をさせていただきます。
後日、参加者にはZOOM勉強会参加のアドレスを送らせていただきます。

お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

▼租税調査研究会事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
TEL:03-5579-9080 FAX:03-5579-908
Mail:tax@zeimusoudan.biz

税務調査メルマガvol.315配信のお知らせ

 

TOPICS LIST