租税調査研究会


高度化する税務に関する相談・アドバイス・サポートを実現する租税調査研究会

NEWS

一覧へ

【出版・記事】「消費税課否判定早見表(平成29年改訂」

租税調査研究会の武田恒男主任研究員と同小林幸夫氏の共編、同米山英一氏、同竹村良平氏の共著で「消費税課否判定早見表(平成29年改訂)」(大蔵財務協会)が出版された。

01241314_5886d4a455143

【出版・記事】出向・転籍に関する税務上の留意事項

月刊 会社法務A2Z 特集:出向・転籍に関する税務上の留意事項(2017年2月号:第一法規)に租税調査研究会の多田恭章主任研究員の記事が掲載されました。

第15回勉強会を開催【第1部】税務大学校の組織と租税教育 税務職員養成研修の全貌、【第2部】1月施行「新加算税」制度を徹底研究

第15回勉強会を1月25日、開催しました。第1部では「税務大学校の組織と租税教育 税務職員養成研修の全貌」について、加藤主任研究員が紹介。 第2部では、1月施行の「新加算税」制度で実務上押さえておくべきポイントについて、武田主任研究員が話をしました。

7114001-17-010

【出版・記事】国内外の資料情報の多様化と税理士の対応

月刊 税理 特集:国内外の資料情報の多様化と税理士の対応(2017年1月号:株式会社 ぎょうせい)に租税調査研究会の小寺壽成主任研究員、米山英一主任研究員、黒田治彦主任研究員、中山正幸主任研究員ならびに多田恭章主任研究員の記事が掲載されます。

houjinzei1

【出版・記事】「平成28年度版 法人税 決算と申告の実務 ミスをしないためのポイントとアドバイス」

租税調査研究会の武田恒男主任研究員が執筆者として寄稿した「平成28年度版 法人税 決算と申告の実務 ミスをしないためのポイントとアドバイス」(大蔵財務協会)が出版された。


更新情報・お知らせ

一覧へ

第15回勉強会を開催【第1部】税務大学校の組織と租税教育 税務職員養成研修の全貌、【第2部】1月施行「新加算税」制度を徹底研究

第15回勉強会を1月25日、開催しました。第1部では「税務大学校の組織と租税教育 税務職員養成研修の全貌」について、加藤主任研究員が紹介。 第2部では、1月施行の「新加算税」制度で実務上押さえておくべきポイントについて、武田主任研究員が話をしました。

【会員無料】第15回勉強会のご案内

1月 25日( 水 )、東京・千代田区の租税調査研究会事務局セミナールームで勉強会を開催します。

第14回勉強会を開催 基礎から学ぶ国際税務

第14回勉強会を11月9日、開催しました。当日は、多田恭章研究員が講師となり「基礎から学ぶ国際税務」と題し、移転価格税制の仕組みや最近の税務調査の動向について解説。

【会員無料】第14回勉強会のご案内

11月9日(水)、東京・千代田区の租税調査研究会事務局セミナールームで国際税務を体系的に学んだことがない人のための入門的な勉強会を開催します。

第12回勉強会を9月28日、開催しました。