TOPICS

税務調査メルマガvol.301配信のお知らせ

—PR———————————————–
租税調査研究会所属の国税OB税理士が監修。
会計人のための総合ニュースサイト『KaikeiZine』。

https://kaikeizine.jp/
—————————————————
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*本メールマガジンは、租税調査研究会の会員の皆様、ならびに
当会事務局と名刺交換させていただいた方にもお送りしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは、租税調査研究会です。

新型コロナウイルスの感染の拡大に備え、政府は2月25日、感染拡大に備えた基本方針を決定しました。
この中で、イベントの開催は現時点で、全国一律の自粛要請は行わないとしていますが、
税界のイベントである所得税の確定申告は、感染に備え納税者がe-Taxを利用するケースが増えているようです。
国税庁でこれまで、業務効率化と納税者の利便性を考え、来署しての申告ではなくe-Taxを推進してきましたが、
皮肉なことに新型コロナウイルスがe-Tax活用を後押しする結果になりそうです。

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃ 国税出身税理士が伝授する税務調査対応のノウハウ
┃Vol.301 税務職員の書類確認の視点とは
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

今回は、税務職員が調査を行った際に不審な取引が想定された場合の書類のチェック(検討)方法を紹介します。

1、 領収書、請求書等は、企業外部に対するものであって、取引の発生を証明し、その取引内容を示す書類であり、
取引上の紛争が発生した場合には、証拠物件としての役割を果す重要なものであるから、
これは他人にまねられないような個性を打ち出しているのが通常であります。
どのような点に個性があるかといえば、
①発行番号を付す
②スカシを入れる
③用紙の枠に独特の模様を入れる
④独特のチェックライターを使用する
⑤取扱者印を押す箇所があって、「取扱者印無きものは無効」と付言する
⑥控との間に割印する
⑦新判は発行のつど押印する
⑧色彩に個性をもたせる
⑨紙質に個性をもたせる
などの方法が考えられます。

2、 なお、クライアント等が、架空仕入を計上する場合、そのすべてを通謀しているわではなく、
また、通謀している場合であっても、通謀先も作為を行なったものであるから、何らかの欠陥があるはずです。
例えば領収書だけは取引先に作ってもらったり、あるいは、取引先から用紙をもらって作ったりしている場合でも、
仕切書とか請求書までは作っていなかったという事例が少くありません。

3、 領収書、請求書等の検討で肝要な事項としては、
①個性のない証拠書類であるかどうか
・汚れや折り目のない市販の領収書である場合
・領収書名がゴム印で押されている場合
・領収者印が磨滅していない場合
・取扱者印がない場合
・割印がない場合
・発行番号がない場合
②領収書に相違する点はないか

仕入先と通謀して架空仕入を計上し、領収書などを偽造している場合、
同一時期に発行された領収書との間に相違する点がある場合などであります。

【執筆 租税調査研究会】

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
┃ No.121 税理士は確定申告後に死亡リスク
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

かつて税理士向け専門紙の編集長だったころ、税理士の平均寿命について調べていた。
1年間の全税理士の死亡年齢、死亡月日、死因を日ごろから調べていたので、これをまとめると興味深いことが分かった。

約20年前になるので、今とは多少状況は違うと思うが、当時の税理士の平均寿命は、
厚生労働省が発表する日本人の平均寿命より短かったのを覚えている。
男性、女性ともに5~6歳短かく、当時、男性が73歳ぐらい、女性が80歳前後だったと記憶している。
「突然なぜ、こんな縁起の悪い話題を」と思われた方もいると思うが、実は確定申告と絡んでくる。

税理士の死亡時期を見ていくと、毎年4月が多く、確定申告明けごろが要注意だった。
医師に月別の死亡データを見せると「確定申告の繁忙期で疲れがたまり、気が抜けた4月頃に体調を崩すのだろう。
とくに、季節の変わり目ということも体調を崩しやすい原因のひとつだ」と分析してくれた。
ちなみに、8月、9月も多かった。こちらは、「夏の暑さが体力を奪うためだろう」との指摘だった。

今年は、確定申告期間中から新型コロナウイルスの感染に十分に注意しておく必要がる。
そして、免疫力が弱まる繁忙期には疲れをためないようにすることが重要だ。

税理士の平均年齢は、62~63歳ぐらいといわれる。地方になると、70歳を超えるところも少なくない。
今年はとくに寒暖差が激しく、若い人でも体調を崩しやすい。確定申告から申告明けに掛けては、くれぐれも体調の変化には気をつけてほしい。
ちなみに、死因で多かったのは「心疾患」「脳血管疾患」で、厚生労働省が発表する60歳以上の多い死因と変わらなかったと記憶している。

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃<PR>租税調査研究会の関連会社
┃会計事務所のパート・アルバイト・若手社員の採用支援
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

株式会社レックスアドバイザーズ(代表取締役=岡村康男氏、career-adv.jp/company/)では、
会計事務所のパート・アルバイト・若手社員に特化した「アカナビ」という求人サイトを運営しております。

<アカナビの特徴>
●会計・税務専門の求人サイト
会計事務所・経理経験者のご応募が多いのが特徴。
コストパフォーマンスの高い人材獲得が可能です。

●応募者の経験者の割合
会計事務所経験者52%
経理職経験者 27%
未経験者 21%

●男女の割合
女性 80%、男性 20%

●主な募集枠
・パート、アルバイト(短期・長期)
・時短正社員

●充実したサポート体制
・取材、写真撮影、求人原稿作成、求人掲載までスピーディーに対応
・求人掲載中にPV数や応募数を踏まえた効果測定を実施
・採用に至るまで丁寧なサポート

●費用
掲載料金は最小プランで【2ヵ月18万円(関東)~】ご提案が可能です。

▼『アカナビ』詳細・採用のご依頼はこちらから
kaikeizeimu.jp/business

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃租税調査研究会からのお知らせ
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

消費税の取り扱いは大丈夫ですか?これさえ読めば消費税は怖くない!!
【消費税 課否判定・軽減税率判定早見表】(大蔵財務協会)

租税調査研究会の代表理事である武田恒男氏、主任研究員の宮川博行氏の共編、
米山英一氏、竹村良平氏の共著です。

事業者が、日々行う様々な取引についての消費税の課税・非課税・免税・不課税の課否判定、
標準税率又は軽減税率の判定を正しく行うことは、税額計算等の税務処理に必須であり、
税率の引き上げ、軽減税率制度の導入によってますます重要となります。

本書は、日常的に行われる具体的な取引を勘定科目別に区分し、
取引項目ごとに課否判定を表形式によって一目で解決。
併せて軽減税率制度の対象品目等が瞬時に解決できるよう編集。

職業会計人の方々はもとより法人企業、個人事業者等の消費税実務に携わる方々の
実務必携書としてオススメです。

こちらからもご覧いただけます。
zeimusoudan.biz/blog/20190410

租税調査研究会のサービスに関する詳細は以下のメールアドレス宛てに
お問い合わせください。
tax@zeimusoudan.biz

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━ ―━―━―━―━―━―
┃ KaikeiZine ピックアップ
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

▼令和元年度確定申告 源泉徴収票などの添付が不要に

令和元年度の確定申告が2月17日からスタートした。
3月16日までの約1カ月間、税業界は年一番の忙しさになるが、今年の確定申告は、平成から令和への改元にともない
「令和元年分以降用」として確定申告書類が新しくなるなど、いくつか変更点があるので注意したい。

(記事の続きはこちら)https://kaikeizine.jp/article/13990/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*本メールマガジンは、租税調査研究会の会員の皆様、ならびに
当会事務局と名刺交換させていただいた方にもお送りしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行: 一般社団法人 租税調査研究会
〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
お問い合わせ: tax@zeimusoudan.biz
—————————————————————–
Copyright 一般社団法人 租税調査研究会 All rights reserved.
※掲載記事のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
—————————————————————–
購読停止は次のURLをクリックしてください
https://form.k3r.jp/rex_marke/zeimuchousamerumagakaijyo
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPICS LIST