TOPICS

税務調査メルマガvol.263配信のお知らせ

—PR———————————————–
【特別価格でご招待】2018年笹岡宏保先生の資産税実務講座

相続税、譲渡・民法相続法などを含む総合的な
「資産税実務」を体系的に学ぶセミナーに
優待価格でご招待いたします。

https://a.k3r.jp/rex_marke/0AE31
—————————————————
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*本メールマガジンは、租税調査研究会の会員の皆様、ならびに
当会事務局と名刺交換させていただいた方にもお送りしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは、租税調査研究会です。

マスコミ報道によると、大阪城公園(大阪市・中央区)で営むたこ焼きや
ソフトクリームなどを売る軽食店が、3年間で約1億3千万円を脱税したとして、
大阪国税局が所得税法違反の疑いで大阪地検に告発されました。
インバウンド顧客の追い風により3年で稼いだお金は3億3千万円。
軽食店がこんなに儲かるのかとビックリです。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、さらにインバウンド需要は高まりそうです。
会計業界もまだまだこの分野でのマーケットはありそうです。

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃ 国税出身税理士が伝授する税務調査対応のノウハウ?
┃Vol.263 路線価
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

路線価等の仕組みを知っておくことも税理士の資質として重要です。
平成29年分の路線価等が公表されているので頭に入れておきましょう。

1.相続税や贈与税において土地等の価額は、
時価により評価することとされています。しかし、納税者の皆様が相続税等の
申告に当たり、土地等についてご自分で時価を把握することは必ずしも
容易ではありません。
そこで、相続税等の申告の便宜及び課税の公平を図る観点から、
国税局(所)では毎年、全国の民有地について、土地等の評価額の基準となる
路線価及び評価倍率を定めて公開しています。

2.平成29年分の路線価及び評価倍率を記載した
路線価図等を7月3日(月)に国税庁ホームページで公開しました。

(注)・国税庁ホームページには、平成23年分から29年分までの
路線価図等を掲載して います。
・全国の国税局(所)・税務署でも、パソコンにより閲覧できます。
・平成29年1月1日現在において、原子力発電所の事故に関する
「帰還困難区域」、「居住制限区域」及び「避難指示解除準備区域」
に設定されていた区域内にある土地等については、
路線価等を定めることが困難であるため、
平成28年分と同様に、相続税 等の申告に当たり、その価額を
「0」として差し支えないこととしました。

3.路線価等は、全国の民有地の宅地、 田、畑、山林等を対象として定めています。
なお、路線価等の評価における宅地とは、住宅地、 商業地、工業地等の
用途にかかわらず、建物の敷地となる土地をいいます。

4.路線価が定められている地域にある土地については路線価方式により評価し、
その他の地域にある土地については倍率方式により評価します。
路線価及び評価倍率は、毎年1月1日を評価時点として、地価公示価格、売買実例価額、
不動産鑑定士等による鑑定評価額、精通者意見価格等を基として算定した
価格の80%により評価しています。

①路線価方式による評価  路線価方式では、評価対象地が接する路線の路線価に、
必要な画地調整率(評価対象地の形状等(奥行距離、不整形の度合い、角地など)に
基づき、価額を補正する率)及び地積を乗じて評価額を算出します。
路線価は、土地の価額がおおむね同一と認められる一連の土地が面している
路線ごとに評価した1平方メートル当たりの価額です。

②倍率方式による評価  倍率方式では、固定資産税評価額に地価事情の類似する
地域ごとに定めた評価倍率を乗じて評価額を算出します。

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
┃ No.102 老眼レーシックと税金
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

個人的に最近ツボにはまったCMが、メガネ型拡大鏡「ハズキルーペ」。
舘ひろしさんバージョンは、なんとも怪しい感じでインパクトがあったが、
次の渡辺謙さん、菊川怜さんバージョンは、それ以上に意味もなくツボにはまった。

年齢的に、近いものが見えづらくなってきたことから、とくに印象深いCMだったからかもしれないが、
子どもにも、このハズキルーペのCMが流れると、突っ込まれるので余計に意識してしまう。
最近は、自分自身としては、老眼を素直に受け入れているのだが、小さい字が見えずらくなると、
本を読むのも億劫になってしまう。
これではいけないと思い、「ハズキルーペもありか」などと考えていると、あるではないか、老眼のレーシック。
どれだけの人が老眼レーシックをやったかは分からないが、とても興味がある。

レーシックというと、色眼鏡で見られがちだが、実は筆者自身、
今から約十年前に近視矯正手術のレーシックを経験している。
老眼を除けば、今も快適な視界を維持している。個人的な感想になるが、レーシックをしてよかった。
それもあって老眼レーシック手術についても興味があるわけだが、危険性への関心もないわけではない。
それと、やはり安いものではないので、“お金”の問題も気になる。
老眼レーシックは、およそ30万円~50万円前後が相場で、自由診療になるので健康保険の適用にはならない。
しかし、医療費控除の対象にはなるので、条件を満たしていれば確定申告できる。
よく10万円を超えているから、かなりの還付があるとお考えの奥様方がいるが、医療費控除は「所得控除」なので、
戻ってくる還付金はそれほど多くはない。

レーシック手術で忘れてならないのが、生命保険などの手術給付金だ。
保険会社や加入している商品によって給付対象になるか一概には言えないが、
目安になるのが古くから加入している生保の場合は、レーシック手術も保険金支給の対象になる可能性が高い。
というのも、レーシック手術がメジャーになったのはそれほど昔の話ではないため、何十年も前に加入した生保ならば、
約款に「レーシック手術は給付対象にならない」とうことが書かれていないのだ。
最近の生保商品には、バッチリ書いてあるので、確認したほうが良い。
ちなみに、手術給付金を受けるためには、診断書作成費用がかかる。
これ意外に高く、病院によってまちまちだが5千円~1万円程度だ。

生保の手術給付金もあり、医療費控除も使えれば、老眼レーシックの手術費もかなり安くなる。
┏━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―
┃国税局出身のベテラン税理士が答える税務相談
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

(一社)租税調査研究会では、研究会の会員向けに税務相談サービスを提供
しております。

国税局OBが研究員として税務相談にお答えしており、税目がまたがるような
難しい内容であっても、経験豊かな研究員から適切なアドバイスを受ける
ことができます。

過去の相談事例をこちらのページからご覧いただけます。

過去の税務相談事例

租税調査研究会のサービスに関する詳細は以下のメールアドレス宛てに
お問い合わせください。

tax@zeimusoudan.biz

┏━―━―━―━―━―━―━―━―━ ―━―━―━―━―━―
┃ KaikeiZine ピックアップ
┗━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―

▼元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:
基礎から分かる移転価格税制⑧
移転価格事務運営要領の改正~企業グループ内役務提供(IGS)の見直し

平成30年2月16日付で「移転価格事務運営要領」が改正されました。
これにより、企業グループ内役務提供(IGS)のうち「低付加価値IGS」
に該当するものついては、「総原価に5%マークアップした金額」を
独立企業間価格として取り扱う旨の規定が新たに追加されました。

(記事の続きはこちら)https://kaikeizine.jp/article/9627/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*本メールマガジンは、租税調査研究会の会員の皆様、ならびに
当会事務局と名刺交換させていただいた方にもお送りしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行: 一般社団法人 租税調査研究会
〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
お問い合わせ: tax@zeimusoudan.biz
—————————————————————–
Copyright 一般社団法人 租税調査研究会 All rights reserved.
※掲載記事のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
—————————————————————–
購読停止は次のURLをクリックしてください
https://a.k3r.jp/rex_marke/0AC73
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPICS LIST