TOPICS

第40回 租税調査研究会 定期勉強会(5月14日)のご案内

■日時

5月14日(火)16:00~17:30(受付開始:15:45~)

■テーマ

第40回租税調査研究会 定期勉強会

『勘定科目別に解説 国内及び国外の源泉所得税の非違について』

勉強会の詳細はこちらからもご覧いただけます>>

<勉強会のポイント>
今回は、源泉所得税の誤りやすいポイントについての勉強会となります。租税調査研究会の個別相談でも多い、国内及び国外における源泉所得税の実務について講義するほか、当局目線での非違項目についてもチェックします。
また、源泉所得税は法人税や所得税とセットで税務調査が行われるのが一般的ですが、報酬の支払いが多い法人や海外取引をしている法人には単独調査も実施されます。では、源泉所得税の単独調査は、1、どのように進められるのか、2、調査のポイントはどのようなものか、3、主な非違項目はどのようなものなのか-について、勘定科目別に解説していただきます。実務上のポイントを再確認できる勉強会です。

■講師 主任研究員 米山英一

■会場 大槻経営労務管理事務所内セミナールーム

■住所 東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル8F

<お申込み方法>
メールもしくは、電話にてお申し込みください。
お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

▼租税調査研究会事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
TEL:03-5579-9080 FAX:03-5579-9083
Mail:tax@zeimusoudan.biz

TOPICS LIST