TOPICS

10月23日 第34回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第33回勉強会を9月13日、開催しました。
大角 良昭主任研究員を講師に迎え『1、国税庁、麹町税務署の内側 2、課税当局の今後の動き』を講義いただきました。
>>大角 良昭 主任研究員のプロフィールはこちら

第34回勉強会を開催しました
『1、国税庁、麹町税務署の内側 2、課税当局の今後の動き』

第34回 定期勉強会を10月23日に開催いたしました。

当日は、第1部で、主任研究員の大角良昭税理士が、一般納税者が知らない国税組織の内側に迫りました。また、大角主任研究員は、今年7月まで麹町税務署長を務めており、麹町税務署の事務運営などについても、ココでしか聞けない興味深いお話をされました。
第2部では、平成29年7月に国税庁が公表された「税務行政の将来像」取り上げながら、今後、国税庁がどのような国税組織を作り上げようとしているかについても触れ、大変有意義な勉強会でした。

なお、勉強会終了後には、質疑応答や意見交換も行われました。


次回の第34回定期勉強会は1月20日(火)に予定しています。

セミナー・勉強会への参加やお問い合わせは以下よりお気軽にご連絡ください。
ご参加・お問い合わせをお待ちしております。

租税調査研究会事務局
TEL:03-5579-9080
Mail:tax@zeimusoudan.biz

お問い合わせ

TOPICS LIST