TOPICS

第35回 租税調査研究会 定期勉強会(11月20日)のご案内

■日時

11月20日(火)16:00~17:30(受付開始:15:45~)

■テーマ

第35回租税調査研究会 定期勉強会

課税庁の調査パフォーマンス向上に向けた取組への会計事務所の対応

勉強会の詳細はこちらからもご覧いただけます>>

<勉強会のポイント>
近年、課税当局の調査件数が低下しているのをご存知でしょうか。国税庁発表資料を見ると、過去10年(平成18事務年度と同28事務年度)を比較すると約5万件も少なくなっています。
そのため、課税当局では、調査件数の減少、調査パフォーマンスの低下傾向という危機感の下で、調査パフォーマンス回復に向けた取組みを推し進めています。こうした状況に対応していくため今回は、長年にわたり、東京国税局の課税部、調査部で調査事務に携わってきた岡田秀一主任研究員により、最新の動向と経験に基づいた実践的対応について、会計事務所サイドに立った観点から解説していただきます。

事例を学び、解説とあわせて意見交換を行いながら、税法や通達の解釈および国税局の考え方などを研究していく勉強会です。

■講師 主任研究員 岡田 秀一

■会場 大槻経営労務管理事務所内セミナールーム

■住所 東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル8F

<お申込み方法>
メールもしくは、電話にてお申し込みください。
お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

▼租税調査研究会事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
TEL:03-5579-9080 FAX:03-5579-9083
Mail:tax@zeimusoudan.biz

TOPICS LIST