TOPICS

第34回 租税調査研究会 定期勉強会(10月23日)のご案内

■日時

10月23日(火)16:00~18:00(受付開始:15:45~)

■テーマ

第34回租税調査研究会 定期勉強会

1、国税庁、麹町税務署の内側 2、課税当局の今後の動き

勉強会の詳細はこちらからもご覧いただけます>>

<勉強会のポイント>
国税庁の組織については、外部からは窺い知れないことも少なくありません。そこで今回は第1部で、主任研究員の大角良昭税理士が、一般納税者が知らない国税組織の内側に迫ります。また、大角主任研究員は、今年7月まで麹町税務署長を務めており、麹町税務署の事務運営などについても、ココでしか聞けない話をします。
第2部では、平成29年7月に国税庁が公表された「税務行政の将来像」取り上げながら、今後、国税庁がどのような国税組織を作り上げようとしているかについても触れます。
税務に携わる仕事をしていれば、一度は聞いておきたい内容になっています。

事例を学び、解説とあわせて意見交換を行いながら、税法や通達の解釈および国税局の考え方などを研究していく勉強会です。

■講師 主任研究員 大角 良昭

■会場 大槻経営労務管理事務所内セミナールーム

■住所 東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル8F

<お申込み方法>
メールもしくは、電話にてお申し込みください。
お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

▼租税調査研究会事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
TEL:03-5579-9080 FAX:03-5579-9083
Mail:tax@zeimusoudan.biz

TOPICS LIST