TOPICS

第1回 国際部会 勉強会(9月20日)のご案内

■ 日 時
9月20日( 水 ) 16:00 ~ 18:00(受付開始:15:45~)

■テーマ
第1回 国際部会
海外取引調査法 ~その位置づけから調査選定、調査での着目点まで~

詳細はこちらからもご確認いただけます。
国際部会勉強会の詳細(pdf)

<勉強会のポイント>
国際部会では、国際税務に関する知識レベルを向上させると共に、
裁決や判例などの事例研究や調査対応のノウハウ構築に向けた研修を行います。

第1回となる9月20日は、海外取引調査法をテーマに勉強会を開催します。

海外取引調査の位置づけやその特殊性について、国税局OBである中山正幸主任研究員に解説いただきます。

調査対象の選定や準備調査、調査におけるチェックポイントなど、国際税務に関する調査を研究し、国税庁の取組方針や考え方を学びます。

<国際部会について>
国税OBである小寺 壽成主任研究員が部会長を務める、
国際税務について専門的に研究を行う勉強会です。

勉強会を通じて、国際税務に関する知識レベルを向上させるとともに、
調査対応のノウハウを構築します。

現在、国税庁は国際課税への取組を重要な課題と位置づけ、
『国際戦略トータルプラン』
を公表し、情報収集の強化や富裕層管理PTなど専門体制の拡充等を通じ、
積極的に調査を実施していく方針を明確にしています。

そういった動きに対応できるよう、国際部会では国税庁の取組方針や考え方・最近の国際税務調査の動向について研究していきます。

■ 講 師  主任研究員 中山 正幸
■ 会 場  REXアドバイザーズ/租税調査研究会事務局
■ 住 所  東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂10F

<お申込み方法>
メールもしくは、電話にてお申し込みください。
お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

租税調査研究会事務局
TEL:03-3539-2929
Mail:tax@zeimusoudan.biz

TOPICS LIST