TOPICS

第22回 租税調査研究会 定期勉強会(9月5日)のご案内

■ 日 時
9月5日( 火 ) 16:00 ~ 18:00(受付開始:15:45~)

■テーマ
第22回 租税調査研究会 定期勉強会
1.優待券の交付に係る税務処理
2.相続等に係る生命保険契約等に基づく年金の雑所得の計算

詳細はこちらからもご確認いただけます。
9月5日勉強会の詳細(pdf)

<勉強会のポイント>
今回の定期勉強会では、二つの事例について研究します。

一つは、「優待券の交付に係る税務処理」について。
平成22年10月8日付の最高裁などを元に、接待交際費の要件、更には、収入計上の要否について解説します。
この事案は、オリエンタルランドが重要取引先に交付していた、優待入場券のコストが交際費なのか争ったもの。税実務としては交際費課税の対象となる支出範囲を考えるに当たって注目事案です。

二つ目は、いわゆる二重課税判決における「相続等に係る生命保険契約等に基づく年金の雑所得の計算」について。
遺族の方が年金として受給する生命保険金のうち、相続税の課税対象となった部分については、所得税の課税対象にならない判決がありますが、ここでは事例を元に雑所得となる年金の計算の考え方やその方法について解説します。

事例の解説は、国税局OBである黒田治彦主任研究員に行っていただきます。

事例を学び、解説とあわせて意見交換を行いながら、税法や通達の解釈および国税局の考え方などを研究していく勉強会です。

■ 講 師  主任研究員 黒田 治彦
■ 会 場  REXアドバイザーズ/租税調査研究会事務局
■ 住 所  東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂10F

<お申込み方法>
メールもしくは、電話にてお申し込みください。
お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

租税調査研究会事務局
TEL:03-3539-2929
Mail:tax@zeimusoudan.biz

TOPICS LIST