記事一覧

TOPICS

2019年 第1回 国際税務部会 勉強会(9月26日)のご案内

第1回となる国際税務部会を9月26日に開催します。
会員事務所からの相談事案をベースに、どのように対応していけばよいのか、ディスカッション形式で検討していきます。
主な相談内容として外国子会社の役員報酬や出向者の給与・賞与、役務提供などで、注意すべき点、税務調査対応などについて検証していきます。

税務調査メルマガvol.288配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.288】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol288のメルマガコンテンツ
・ 「歩道状空地」の用に供されている宅地の評価
・ ある女性国税記者の独り言
No.104 「判例」
・ 酒井克彦の「税金」についての公開雑談
~ルース・ベーダー・ギンズバーグ女史とチャールズ訴訟~

8月6日 第43回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第43回勉強会を8月6日、開催しました。
国税OBの大角 良昭 主任研究員を講師に迎え
『 基礎から学ぶ「家事関連費」「交際費」~課税当局目線のチェックポイント~』を講義いただきました。

第44回 租税調査研究会 定期勉強会(9月17日)のご案内

9月17日(火)に租税調査研究会の定期勉強会を開催いたします。
勉強会のテーマ:『税理士が抑えておくべき“印紙税”税務署から指摘されない実務ポイント』
国税OB 小林 幸夫主任研究員をお招きして解説いただきます。

税務調査メルマガvol.287配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.287】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol287のメルマガコンテンツ
・ 「質問検査権の範囲」の重要判例
・ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
No.114 「メール調査」はどのように行うのか?
・ 元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:
ネット収入の補足強化 全国の国税局にプロジェクトチームを設置

税務調査メルマガvol.286配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.286】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol286のメルマガコンテンツ
・ 租税公課について(法人税法において)
・ ある女性国税記者の独り言
No.103 新元号
・ 元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:
非永住者① 「非永住者」とは

7月9日 第42回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第42回勉強会を7月9日、開催しました。
国税OBの深澤 英雄 主任研究員を講師に迎え
『 元連結納税担当責任者から学ぶ 連結納税適用法人への調査対応と今後の制度改正の方向性』を講義いただきました。

第43回 租税調査研究会 定期勉強会(8月6日)のご案内

8月6日(火)に租税調査研究会の定期勉強会を開催いたします。
勉強会のテーマ:『基礎から学ぶ「家事関連費」「交際費」~課税当局目線のチェックポイント~』
国税OB 大角 良昭主任研究員をお招きして解説いただきます。

税務調査メルマガvol.285配信のお知らせ

【税務調査メルマガVol.285】
租税調査研究会からメルマガを配信しました。
Vol285のメルマガコンテンツ
・ 同一事業年度における再調査
・ 元税理士業界紙、税金専門紙の編集長 宮口貴志のコラム
No.113 拳銃など差し押さえたらどう処理する?
・ 元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:
国外関連者寄附金⑤ 寄附金課税されないケース~子会社等を整理する場合の損失負担等

6月13日 第41回租税調査研究会 定期勉強会を開催しました

第41回勉強会を6月13日、開催しました。
代表理事であり国税OBの武田 恒男 主任研究員を講師に迎え
『 福島除染業者「過大役員報酬」事例から学ぶ 課税当局から見た役員報酬の考え方』を講義いただきました。