TOPICS

第83回 租税調査研究会 定期勉強会(7月24日)のご案内

■日時
7月24日(水) 16:00 ~ 17:30(受付開始:15:45)

■テーマ
第83回租税調査研究会 定期勉強会

税理士法改正のポイントと税理士の懲戒処分

<勉強会のポイント>
令和4年度税制改正で8年ぶりに税理士法が見直されました。社会・経済活動のデジタル化が急速に進むなか、税理士業務についても電子化の努力規定が創設されました。まずは、税理士法が求める税理士事務所の電子化とはどのようなものなのか、理解しておく必要があります。また、今回の税理士法改正では、税務代理の範囲が明確化されたほか、税理士事務所の設置基準及び懲戒処分についても見直されています。そこで、この勉強会では、実務的に影響のある税理士法改正のポイントや税理士の懲戒処分の現状について解説します。

■講師 主任研究員 松田 敬一

■会場  フェニックスプラザ 銀座

■住所 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館 3階詳しくはこちら

<お申込み方法>
メールもしくは、電話にてお申し込みください。
お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

▼租税調査研究会事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル501
TEL:03-5579-9080 FAX:03-5579-908
Mail:tax@zeimusoudan.biz

税務調査メルマガvol.405配信のお知らせ

 

TOPICS LIST